実はあなたもなりやすい!?どんな人がうつ病になりやすいのか?

しっかりしすぎている人は要注意!

何事にも真面目で責任感が強い人は、周りからの評価や期待が高く人一倍頑張ろうとします。期待に応えようと、常に周りのことばかりを気にして、余計なことまで考えてしまいます。自分では当たり前だと思っている行動も、実際には頑張りすぎているのです。頑張りすぎてしまうと、知らないうちに心にも体にもストレスを蓄積していきます。このとき、心と体は何かしらのサインを出しています。夜になかなか寝付けない、疲れが取れない、ぼーっとするなど、心も体も休みたいサインを出しているのです。そのサインを放置して無理に頑張ると、ストレスが蓄積しつづけ、やがて爆発します。ストレスが爆発してしまえば、心だけではなく体にも影響を及ぼします。

優しすぎる人も気をつけて!

優しすぎる人というのは、頼みごとを断りきれなかったり、感情移入しやすいことが特徴的です。頼みごとはちょっとしたお手伝いからお金の貸し借りなど、大小さまざまです。小さな頼みごとなら無理に断る必要はありません。しかし、自分のお金や時間を無駄に使ってしまうような大きな頼みごとは、はっきり断った方が身のためです。ここで断れない場合、頼みごとばかり気になって悶々としたり、自分が損をするような場合には心にも体にも影響が出てしまいます。

また、感情移入しやすいと、ドラマや映画のストーリーにのめりこんだり、友達の話に共感しすぎてしまったりと、余計な気をつかいすぎています。優しすぎてしまうのも、知らないうちにストレスを蓄積する原因になっています。